【2021年】楽天証券投資信託の買い方【初心者】

楽天証券

どうもpresiです。
よろしくお願いします。
今回は、楽天証券の投資信託の買い方を紹介していきます。

投資信託の銘柄紹介

2021年3月現在の楽天証券の全銘柄ランキング(買付金額)
1位 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
2位 楽天・全米株式インデックスファンド
3位 楽天日本株4.3倍ブル
4位 eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)
5位 楽天・全世界株式インデックスファンド

自分は「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を買いました。(2021年3月現在)

楽天証券の投資信託の買い方

楽天証券の投資信託から注文をクリックします。

購入画面から銘柄を選びます

ファンド名を入力するか、または運用(委託)会社を選択する

投信スーパーサーチ:分配金、利回り、投資対象や地域、人気の高いキーワードなどから検索できます。

ランキングから選ぶ:楽天証券内での買付金額(アセットごと、毎月分配型、手数料0円)に加え、値上がり/下がり率、純資産など多彩なランキングから選ぶ。

お気に入りファンドから選ぶ:自分で登録しておいたファンドの中から選ぶ。(最大100ファンド登録しておけます)

ポートフォリオ登録銘柄から選ぶ:投資信託や株式、為替、指数などを合わせて管理することのできるきのう。1ページに50銘柄まで登録できます。

つみたてNISAから探す:投信スーパーサーチ(つみたてNISA)

スポット購入と積立購入

スポット購入

買付金額を決める(申込単位:100円以上1円単位)
ポイント利用  利用可能ポイント
楽天ポイントコースを設定しておくと500円以上のポイント投資で
当月の楽天市場でのお買い物がポイント+1倍
一部使う
すべて使う
使わないから選択

分配金コース 再投資型、受取型を選択

口座区分 特定口座 一般口座から選択

目論見書 チェックを入れる

費用の確認

買付手数料(税込)、ファンドの管理費用(信託報酬)(税込)の
2つがかなり重要だと思います。できるだけ安いものを!!

確認ボタンをクリック
注文確認、銘柄の確認
内容をしっかり確認し大丈夫なら

取引暗証番号を入力し注文ボタンをクリックする。

つみたて購入


・証券口座
証券口座の預り金で投信積立を行います。
楽天銀行から不足資金を自動入金(スイープ)することができます。
ポイントを利用した積立注文が可能です。

・楽天カードクレジット決済
楽天カードのクレジット決済で月額上限50000円まで投信積立を行うことができます。
楽天カードからカード決済額100円につき1ポイントの楽天ポイントが付与されます。
ポイントを利用した積立注文が可能です。

・楽天銀行
楽天銀行から自動で資金を振り替えて、投信積立を行います。

・楽天カード支払口座からの引落
楽天カードの支払口座として登録中の金融機関から自動で資金を振り替えて、投信積立を行います。
楽天カードからの楽天ポイントの付与はなし。

・その他の金融機関からも自動で資金を振替えて、投信積立を行います。

楽天クレジットカードでつみたてがおすすめ!
月額上限50000円で500ポイントつきます(2021年3月時点)!!

積立金額を設定する

ポイント利用設定状況

ポイント利用する場合は設定する

500円以上のポイント投資で当月の楽天市場のお買い物がポイント+1倍!

分配金コースを選択

分配金を再投資型か受取型を選択する

口座の選択

口座区分を特定口座か一般口座を選択します

目論見書の確認を行い
最後に取引パスワードを
入力すれば終了です。

以上で完了です!
自分は、毎月楽天クレジットで上限いっぱい50000円積立しています!
また次回も見てもられると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました